モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

岩国は危険だ!




北朝鮮のミサイル開発はなんだか無視出来ないことになってきましたね。

飛距離だとか、精度だとかは信用出来ないだけに、
何処へ飛んでくるかわからないから厄介ですよ(◎_◎;)

まぁ、第二次朝鮮戦争が始まったら、
通常戦力では米軍が後ろ盾の韓国軍には到底かなわないだろうし、
中国もロシアも積極的には支援しないだろうから、
だからこそ、核や化学兵器を搭載したミサイルを撃つしか無くなるわけで。

しかも、その目標に佐世保や岩国の米軍基地が含まれて居るとの報道もあるわけだし。

なので、このままだと岩国の海兵隊と海軍のCVW-5が一発で全滅する可能性が高くなったというわけです。

だから、今のまま、厚木に居たほうがいいんじゃないの?

スポンサーサイト
  1. 2017/04/05(水) 11:32:54|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっと・・・・



とりあえず、ヒコスペの原稿終わりましたヾ(o´∀`o)ノ


・・・で、モデルアート6月号の特別記事で担当した、ICMの1/48MiG-25RBT。

記事にも書いた通り、カメラ窓が本来なら平面ガラスでなくてはならないのが、レンズ状になってて残念
なキットなんだけど、これを代替できるようなパーツもなく、自作も困難なのでキットのパーツをそのまま使ったのだが、

作例を納品した翌日にふと立ち寄った模型店でバルケッタのレンズセットというやつを見つけた。

本来はカーモデル用の別売パーツで、その中のメーターレンズの5.8mm径がMiG-25のカメラ窓に使えそうなのだ。

ただ必要数5個に対して、ワンセットに4個しか入ってないから、2セット必要になるんだけどね。

そのほか、ハセガワ1/48FA-18C/Dのキットを沢山持っていればCF-18のサーチライト用のパーツが使えるけど、これは1キットに一個だからなぁ‥‥

で、もっと良さげなのがバルケッタのスーパーポンチ優。

これは刃のないポンチで 直径1mmからの円が綺麗に打ち抜けるとのこと。

これで透明プラ板とから塩ビ板とかを打ち抜けば、簡単に必要数の丸窓が出来そうだ。

まだ使ったことはないけど、色んなものに応用できそうだよね。例えばT-4の後席うしろにあるプーリーとか‥‥

どうしようかな、買ってみようかな〜




  1. 2017/03/31(金) 22:46:46|
  2. 飛行教導隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

近未来ナビゲーション




なんでも、F/A-18のGPS機能はすごいらしい。

視程がほとんど無い悪天候でも、
HUDにはクリアーなランウェイがほとんど誤差無く投影されて、
それを見ながら、普通に降りられるらしい。

まぁ、この場合の画像は
リアルタイムなものでは無いけれど

車のナビゲーションもどんどん進化して、
そのうち衛生からの映像とマッチングするようになって
リアルタイムな表示になるもしれないですね〜

そうすれば離陸を待ってる間にナビを見てれば、

「お、18が転がって来た!」

なんて、リアルタイムで分かるのにね〜

でも、そうなるといろいろと問題があるのか・・・


  1. 2017/02/23(木) 11:46:39|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2


  1. 2017/02/20(月) 23:43:50|
  2. 厚木基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2



車で走ってても、

歩道を歩いてても、

強引に割り込んできて、こっちの進路を塞いで、
ゆーっくり走ってる(歩いてる)やつ、

後ろから直接照準でバルカン砲撃ち込んでやりたくなりますねー
  1. 2017/02/03(金) 18:37:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

巻き爪はいろいろと痛し




両足の親指の巻き爪に困ってる。

一時は大分落ち着いてたんだけど、昨年はかなりシンドいストレスが掛かってたから、それで悪化したのかもね。
以前病院に行った時には丸まった爪を広げる金具をつけたんだけど、私の硬くて分厚い爪はビクともせず、結局今は爪が柔らかくなったお風呂上がりにカットしたランナーを押し込むことで爪を広げている。
そのために爪を長めにしてるんだけど、そのせいでほとんど全ての五本指靴下の親指部分には穴が開いている。

で、去年の年末に受けた事故のリハビリでのこと。
リハビリの担当師が「では、ここ(施術台)に仰向けに寝てください、靴を脱いで」
ときた。
ヤバい、穴が‥‥

靴下の先端を伸ばしてなんとか隠したつもりなんだけど、しっかりとガン見されました、

あいたたた(/ _ ; )
  1. 2017/01/24(火) 18:30:04|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初撮り!



FA-18の岩国移動が現実的になってきましたね。
とりあえず、今のうちに撮っておかなければ!

モデルアートでCVW-5の特集やりますか!
  1. 2017/01/13(金) 00:13:02|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今年こそ良い年になりますように!



年末は、信号待ちしててオカマ掘られました。

正月は飼い猫に本気噛みされて左手が使えない状態になりました。

う~ん、そのうち良いことでもあるといいなぁ・・・・

モデルアートのギャラが10倍になるとか・・・
  1. 2017/01/04(水) 21:26:12|
  2. 厚木基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タミヤ1/48 F-14 アレスティングフック周り



2017年1月号のモデルアートで担当した、タミヤのトムキャット。
紙面の都合で掲載できなかった部分をいくつか紹介させてくださいまし。

その①アレスティングフック周り

ここも、ホント、良く出来てますね〜
その基部にあるパイプは無垢だったので、左右を接着する前に削り込んで開口しています。
アレスティングフック自体は、差し込みダボを一部カットすることで、あと差し出来るようにしました。黒いストライプは、塗装しようとも思ったんだけど、マスキングが面倒そうだったので、結局デカールをそのまま使用。
ちょいと手こずったけど、軟化剤を使えば、写真のようにきれいに馴染んでくれますよー。
  1. 2016/12/05(月) 01:08:44|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4




F-16とF-2

単機だとどちらか分かりにくいけど、

複数機で帰ってくるときは遠くからでもすぐにわかる。

編隊をきっちりと組んで帰ってくるのがF-2で、

適当な飛び方をしてるのがF-16

ということです。
  1. 2016/11/03(木) 23:11:28|
  2. 三沢基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (22)
百里基地 (45)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (24)
那覇基地 (1)
猫 (49)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (58)
飛行教導隊 (21)
ロシア機 (3)
未分類 (10)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (4)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR