モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タミヤ1/48 F-14 アレスティングフック周り



2017年1月号のモデルアートで担当した、タミヤのトムキャット。
紙面の都合で掲載できなかった部分をいくつか紹介させてくださいまし。

その①アレスティングフック周り

ここも、ホント、良く出来てますね〜
その基部にあるパイプは無垢だったので、左右を接着する前に削り込んで開口しています。
アレスティングフック自体は、差し込みダボを一部カットすることで、あと差し出来るようにしました。黒いストライプは、塗装しようとも思ったんだけど、マスキングが面倒そうだったので、結局デカールをそのまま使用。
ちょいと手こずったけど、軟化剤を使えば、写真のようにきれいに馴染んでくれますよー。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 01:08:44|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海軍航空機用塗料色別標準



お知らせ

8月発売の月刊モデルアート10月号の特集記事内で、

海軍航空機用塗料色別標準の原本が国立国会図書館にあるよ

みたいな内容のコラムがあったけど・・・・

残念ながら、何かしらのメディアでの使用目的以外では、その原本を見ることは出来ないのです。

ただし、一般の方でもデジタルコレクションのみの閲覧は可能となっています。

登録してあれば自宅のPCでも閲覧できるので、一度覗いてみると良いかもかも!
  1. 2016/09/01(木) 23:36:48|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日米通算 VS MLB通算



メジャー通算だとか、日米通算だとか、

どっちも凄いんだからいいじゃない

どっちが凄いとか、そんな話の前に、それぞれ別の記録だって思えば素直になれるのかな?

まあ、日本のプロ野球をかなり見下してるけど、

そもそもそのお方が日本でプレーして同じような活躍が出来たのかは

大いに疑問なんだけどね。



で、写真はモデルアート8月号の作例の工程写真。

ハセのレガシーって、LEX下面の合いが悪くて大量のパテが必要なイメージがあるけど、

写真のように、各方向からしっかりと抑え込んでやれば、さほどの隙間は出来ないんですよ。

なんだかガリバーみたいだ
  1. 2016/07/10(日) 23:29:08|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モデルアート8月号!



今月発売の月刊モデルアート8月号は、ボーイングFA-18の特集という事で
私も参加させていただいております。

で、もう作る機会もないだろうと思っていたハセガワのヨンパチレガシーを引っ張りだして、
まあ、あれやこれやと屁理屈を並べて、GPSアンテナやら、斜め形状のアンテナブレードやらを自作したりして‥

で、仕上げの段階でどうしても定番商品が必要になったので、近所の模型屋で買ってきたんだけど、

これがまあ、箱を開けてびっくり!

自作したGPSアンテナやらブレードアンテナをはじめ、

AIFFバードスライサー、改良型センターパイロン、

AN/ALE-47チャフフレアディスペンサーが、

ひと枝、新規パーツで追加されているではないですか!

う~ん、作例で使ったキットは2008年に買ったものだから、その後追加されてたってことだね。

で、最初に書いた本文原稿には、「新規パーツの追加が必要」 的な事を書いてたので、慌てて削除!

もう少しで赤っ恥かくところだった・・・ふう・・・
  1. 2016/06/10(金) 01:23:11|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モデラー御用達 井村屋のきんつばようかん



いや、これはお勧めですよ。

井村屋の小豆系は、はずれがないですね~

   ・・・・・・って、そうじゃなくて、お勧めなのはその空き容器。

これね↓


_MG_6136.jpg


この容器、底面がギザギザになっていて、

ここに溶剤を入れて筆をしごきながら洗ってやると、

まあ、塗料が良く落ちる事!

特にメタリック系を使った筆は、これでバッチリ綺麗になりますよ~

まあ、きんつばも美味しいですから。

冷蔵庫で冷やしておくとなお良し!!

  1. 2015/11/17(火) 22:41:03|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

納品しますた

アカデミー+ハセガワ 1/48 F-4EJ改@編集部2340



いや、この5月~6月は・・・

まあ、色々とありまして・・・・

ただでさえ遅れ気味の締め切りを待っていただいたりして・・・・

ホント申し訳ない!

ってわけで、先日納品に行ってきました・・・・

夜の首都高って夜景がきれいですね~

23時40分くらいだったでしょうか・・・・編集部に着いたのは・・・・

今日は、一生懸命キャプション書いてます・・・・・18ページ分・・・・

そんなわけで

モデルアート季刊 飛行機模型スペシャルは 7月21日発売です!

あれ?いつもより発売日が遅いのはわしのせい?
  1. 2015/06/27(土) 23:23:15|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パッチ



F-15って、良く見るとクラック処理のパッチが多い。

インテークランプ上や、胴体側面など‥‥

それだけ高機動番長な訳だね。

特に主翼上の縦に長いやつは結構目立つ。

機体の左右、あるいは機体毎に大体同じような傾向があるけど、だけどそれは一様ではないんですよ。

言ってみれば機体毎の個性でもあるから、作ろうと思ってる機体に確認できれば、是非再現したいところです!
  1. 2015/04/16(木) 23:51:02|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エッチングパーツ

ハセガワ1/48 T-4 B.I.



ヨンパチT-4
後席ヘッドレスト裏の、メカメカしたところ・・・
特に左右にあるプーリーの部分が好きなんだけど、
残念ながらキットではほとんどディテールが再現されてない。

プラッツさんが最初に出した専用エッチングパーツには、そのプーリーのパーツも入っていたんだけど、
現在出回っている2代目のパーツでは残念ながらオミットされてしまっている。

写真は飛行機模型スペシャルの連載用に製作中のコックピットで、
後席後ろのディテールはプラ材で工作している。

肝心のプーリーは0.2mmのプラバンから・・・・ね。

この部分のディテールがあるのとないのとでは、やっぱり違う。

座席のベルト類は彩色済のエッチングパーツなんだけど、
ブルーインパルスでは、後席にだれも搭乗しないでアクロを実施する場合は、
ベルト類を周囲の酸素ホースやらなんやらも含めて、機動中に暴れないように固縛されている。

この作例では、要はこれがやりたかったわけ。
  1. 2015/01/12(月) 17:54:13|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

完成!

レベル+ハセガワ1/48 F-15J AGR #912



いや~この9月の作例製作はきつかった!

飛行機模型スペシャルのヨンパチT-4ブルーと本誌連載はハセガワ+DACOのヨンパチF-104J。

T-4ブルーは9月26日、マルヨンは30日に完成。

両キットとも優秀なキットなので、最初は楽勝だと高をくくってたんだけどね~

しかし、この2種を作っていると主脚の基本的な構造が同じだとわかる。

マルヨンのライセンス生産では、川崎重工は主脚を作ってたのかな?


  1. 2014/09/27(土) 23:10:15|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

うな牛の憂鬱

タミヤ1/48 零戦22型


前にも同じようなこと書いたけど・・・・

うな丼って、タレだけでもご飯いけるよね、

焼いたうなぎの風味だとか、焦げたタレだとかも大事なファクターだけど、

極端な話、うなぎ丼のタレご飯(山椒付き!)でもOKって感じ。

うなぎ、高いしね!

それにだよ、そのうなぎのタレご飯に、牛丼の汁が入ってくる!

これはもう、許せない(個人の見解です)!

うな丼はうな丼で食べたいし、牛丼は牛丼で食べたい(あくまでも個人の見解です)!

ん?うなぎのタレがかかってる牛丼・・・・って考えたら・・・・・・

ありかなぁ?


で、写真はタミヤのヨンパチ零戦22型。

いわゆる”ラバウル航空隊”の応急迷彩機って、模型ネタとしては結構おいしいんだけど、

個々の機体の、塗装に関する詳細がなかなかつかめないから、実際に作るとなるとちょっと困ってしまう。

でも、詳細が分からない分、自分なりの解釈でもOK!だとも言えるわけで、

モデルア○トなどの本に掲載されている塗装図なんかは無視して、想像力を働かせて作ってみよう!

たとえば、フラップ上面の赤い歩行禁止ラインなんか、いちいち細かくマスキングなんかしないと思う。

ファントムの記念塗装機じゃあるまいしね。





  1. 2014/08/22(金) 11:40:59|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (22)
百里基地 (45)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (24)
那覇基地 (1)
猫 (49)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (57)
飛行教導隊 (20)
ロシア機 (3)
未分類 (10)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (4)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。