モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

妄想の時間



造形村のF-4S‥‥
VF-161のCAG機も良いけど、ロービジのタッチアップドロドロの機体も是非作りたい!

このキット、胴体後部にちょっとしたお手付きがあったけど、
その他のプロポーションやディテールはやっぱり流石ですねー

まあ、コテコテのファントムフリークから見れば、人それぞれに譲れない拘りがあるから、
そりゃ色々とあるでしょうけど、

一番すごいと思ったのは、他のタイプとの相違点を確実に押さえてあると同時に混同したところがないこと。

なんだか当たり前のような事だけど、
ファントムのキットって確実にバリエーション展開となるから、それが原因のお手付きは意外とあるんだよね。

造形村ではファントム全タイプを出すようなことを言ってるから、
もでJASとしては、そのうちに出てくるだろうEJとかRFとかがやっぱり気になるところ。

出すならあそことか、こことか、あれとか、これとか、それとか、あっちとか、こっちとか‥‥是非お願いしたいです!

まあ、ファルコンとダートターゲットは必須。

そしてKM-3とタグ、脚立、消火器、工具箱、整備員、パイロットなどの列線セットも欲しいところ!
アーマメントセットを買えば、整備員がせーので-9Lあたりを持ち上げて
ランチャーに装着しているシーンが再現出来るとか!


あと個人的にSWSに期待しちゃうのは、やはりヨンパチのT-1とMU-2。
どちらも国産の傑作機だから、造形村さんには是非頑張って出してもらいたいところ。

あと、大戦機ならキ-83とキ-87はやっぱり外せないでしよ。

同じ試作機の震電も出してるんだからなんとか‥‥

・・・でも、認知度とか、知名度とか、震電と比べるとやっぱり大分低いからなぁー

ああ、ヨンパチのキ-83

‥‥試作機5機も無いけど、でたら五つは買いますよ、絶対!

そうだ‥‥サンニイでも良いよね!

サンニイ・・・・あ、それなら‥‥二つ・・・・

二つで勘弁してください!

スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 17:12:27|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AMKのF-14Dはどうした?



去年の12月には出るような話だったAMK のヨンパチF-14D、

・・・・一体どうしたんでしょうね。

タミヤのキット見て、びっくりして、大幅な改修でもしているのでしょうか?

まあ、改修のレベルで済めば良いですけど、

金型を一から作り直してたりして。

何れにしても、タミヤのキットがある以上、いい加減な物は出せないというのであれば、
それなりに期待しちゃいますが‥‥

最近は木を見て森を見ず的なキットが多くて、何度もガッカリさせられていますが、

値段も大台を超えるものばかりなので、ちょいと買ってみて中身を確認なんてことも出来ないわけで・・・・

やるなら本気で頑張って欲しいものです。

でも、最近はディテールが良ければプロポーションは気にしないといった風潮もないこともないので、
それはそれで良いのかも知れないけど・・・・

でも、それだとスケールモデルじゃなくて、キャラものと変わらないような気もしますねー
  1. 2017/05/10(水) 22:41:10|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TORICON SP100



ながく愛用していたトリコンのマスキングシート。

ロール状のフィルムでクリアーとクリアーブルーの2種があった。

とくにブルーの方は模型に貼ったときの存在が明確になるので重宝してた。

白地にマスキングシートを貼りこむ日の丸の塗装時なんかは特にね!

で、これがなくなりかけてきたので、買おうと思ったら、

クリアーのやつは売ってる(売れ残り?)んだけど、

クリアーブルーの方はどこにも売ってない!

ネットでも見つからない!

と、いうことで、調べてみるとメーカーで絶版になってるではないですか!


まあ、今はイラストもデジタルが主流で、絵の具を使ったアナログな技法を使うのは少数派だろうから、あまり需要ないんだろうね。


あ〜、どこかの画材屋にでも売れ残ってないかな〜


あーでも、その画材屋自体が絶滅危惧種な感じなんだね、最近は・・・

昔は画材店に入り浸って、模型に使えるツールを探したものですけどねー
(@_@)
  1. 2017/04/30(日) 23:06:25|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タミヤ1/48 F-14 アレスティングフック周り



2017年1月号のモデルアートで担当した、タミヤのトムキャット。
紙面の都合で掲載できなかった部分をいくつか紹介させてくださいまし。

その①アレスティングフック周り

ここも、ホント、良く出来てますね〜
その基部にあるパイプは無垢だったので、左右を接着する前に削り込んで開口しています。
アレスティングフック自体は、差し込みダボを一部カットすることで、あと差し出来るようにしました。黒いストライプは、塗装しようとも思ったんだけど、マスキングが面倒そうだったので、結局デカールをそのまま使用。
ちょいと手こずったけど、軟化剤を使えば、写真のようにきれいに馴染んでくれますよー。
  1. 2016/12/05(月) 01:08:44|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海軍航空機用塗料色別標準



お知らせ

8月発売の月刊モデルアート10月号の特集記事内で、

海軍航空機用塗料色別標準の原本が国立国会図書館にあるよ

みたいな内容のコラムがあったけど・・・・

残念ながら、何かしらのメディアでの使用目的以外では、その原本を見ることは出来ないのです。

ただし、一般の方でもデジタルコレクションのみの閲覧は可能となっています。

登録してあれば自宅のPCでも閲覧できるので、一度覗いてみると良いかもかも!
  1. 2016/09/01(木) 23:36:48|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日米通算 VS MLB通算



メジャー通算だとか、日米通算だとか、

どっちも凄いんだからいいじゃない

どっちが凄いとか、そんな話の前に、それぞれ別の記録だって思えば素直になれるのかな?

まあ、日本のプロ野球をかなり見下してるけど、

そもそもそのお方が日本でプレーして同じような活躍が出来たのかは

大いに疑問なんだけどね。



で、写真はモデルアート8月号の作例の工程写真。

ハセのレガシーって、LEX下面の合いが悪くて大量のパテが必要なイメージがあるけど、

写真のように、各方向からしっかりと抑え込んでやれば、さほどの隙間は出来ないんですよ。

なんだかガリバーみたいだ
  1. 2016/07/10(日) 23:29:08|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モデルアート8月号!



今月発売の月刊モデルアート8月号は、ボーイングFA-18の特集という事で
私も参加させていただいております。

で、もう作る機会もないだろうと思っていたハセガワのヨンパチレガシーを引っ張りだして、
まあ、あれやこれやと屁理屈を並べて、GPSアンテナやら、斜め形状のアンテナブレードやらを自作したりして‥

で、仕上げの段階でどうしても定番商品が必要になったので、近所の模型屋で買ってきたんだけど、

これがまあ、箱を開けてびっくり!

自作したGPSアンテナやらブレードアンテナをはじめ、

AIFFバードスライサー、改良型センターパイロン、

AN/ALE-47チャフフレアディスペンサーが、

ひと枝、新規パーツで追加されているではないですか!

う~ん、作例で使ったキットは2008年に買ったものだから、その後追加されてたってことだね。

で、最初に書いた本文原稿には、「新規パーツの追加が必要」 的な事を書いてたので、慌てて削除!

もう少しで赤っ恥かくところだった・・・ふう・・・
  1. 2016/06/10(金) 01:23:11|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モデラー御用達 井村屋のきんつばようかん



いや、これはお勧めですよ。

井村屋の小豆系は、はずれがないですね~

   ・・・・・・って、そうじゃなくて、お勧めなのはその空き容器。

これね↓


_MG_6136.jpg


この容器、底面がギザギザになっていて、

ここに溶剤を入れて筆をしごきながら洗ってやると、

まあ、塗料が良く落ちる事!

特にメタリック系を使った筆は、これでバッチリ綺麗になりますよ~

まあ、きんつばも美味しいですから。

冷蔵庫で冷やしておくとなお良し!!

  1. 2015/11/17(火) 22:41:03|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

納品しますた

アカデミー+ハセガワ 1/48 F-4EJ改@編集部2340



いや、この5月~6月は・・・

まあ、色々とありまして・・・・

ただでさえ遅れ気味の締め切りを待っていただいたりして・・・・

ホント申し訳ない!

ってわけで、先日納品に行ってきました・・・・

夜の首都高って夜景がきれいですね~

23時40分くらいだったでしょうか・・・・編集部に着いたのは・・・・

今日は、一生懸命キャプション書いてます・・・・・18ページ分・・・・

そんなわけで

モデルアート季刊 飛行機模型スペシャルは 7月21日発売です!

あれ?いつもより発売日が遅いのはわしのせい?
  1. 2015/06/27(土) 23:23:15|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パッチ



F-15って、良く見るとクラック処理のパッチが多い。

インテークランプ上や、胴体側面など‥‥

それだけ高機動番長な訳だね。

特に主翼上の縦に長いやつは結構目立つ。

機体の左右、あるいは機体毎に大体同じような傾向があるけど、だけどそれは一様ではないんですよ。

言ってみれば機体毎の個性でもあるから、作ろうと思ってる機体に確認できれば、是非再現したいところです!
  1. 2015/04/16(木) 23:51:02|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (23)
百里基地 (47)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (27)
那覇基地 (1)
猫 (51)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (58)
飛行教導隊 (21)
ロシア機 (3)
未分類 (12)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (5)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR