モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

キュー【CUE】:(ラジオ・テレビなどで)演技・音楽・撮影その他の進行開始の合図。「―を出す」

305SQ F-15J

今日の写真は、随分昔に百里で撮影した305SQのエレメント。
R/W03にアラインして、離陸滑走を始める直前の光景なんだけど、奥のリーダー機の合図を待っているところだったと思う。

私も、仕事柄、CUEを出す場面は多い。

台本などに書き加える場合は「CUE」、あるいは単純に「Q」とも書くんだけど、つまりは“きっかけ”のこと。

私の場合は「次は音先行の照明追っかけの同時キューです・・・・まもなく・・・・どうぞ!」って感じで、使ってる・・・。なんの面白みもない文言だね。

中には「まもなく・・・・GO!」なんてカッコつけるひともいるけど、それはそれで、なんだかはばかれますなぁ(笑)

でも、ときどき「航空自衛隊バージョンと陸上自衛隊バージョン、どっちが良い?」と聞いてみることがある。まあ、聞かれた方は何のことか分からないよね(笑)。

航空自衛隊バージョンなら「レディー・・・・・ナウ!」
これはちょっとキザで、言う方が恥ずかしい。

陸上自衛隊バージョンだと「よーい・・・・・いま!」
って、知らない人は思わず笑っちゃうから、これも考えものだ!

「レディ・・・・ナウ!」の完全な直訳なんだね。



なんだか今は無き(まだいるか!)“王様”の直訳ロックみたいだ!・・・と、思ったら・・・
ここをクリック! 
スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 01:21:20|
  2. 百里基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとやすみ:ちょっとだけ休むこと。小休止。

Tadzio&Ai
IMG_0511 のコピー

この暑い中、沢山抱えていた締め切りですが、やっと2/3が終わり、昨日そのうちの2件分を納品しました!

ひとつはモデルアートプロフィール⑬零戦Part.2用の作例。このあと、文字原稿とイラスト原稿が順調に進めば10月中旬の発売となります!

もうひとつは某社新製品の作例見本。これの詳細についてはモデルアート11月号の発売までまっててね!

あと、技MIXのファントム第3弾が4種、F-15第7弾が3種。これも完成していて、あとは納品するだけ。
この彩色見本の作業工程については、いずれ詳しく紹介するけど、機種の選定から、資料の収集。イラストとマーキング用デカールの作成。そして展示用と工場用の各2機づつの彩色見本の作製・・・ほんと、イッチョンチョンは老眼の身にはきついです~。
その気になる機種は・・・・それは10月のホビーショーでね。

あとは、連載用の原稿+αが残ってるけど、ここでとりあえず”ひとやすみ”。夕べは久しぶりに模型を触らない夜でしたね~

う~ん、猫はいいなあ、毎日が自由気まま。
そうは言っても猫には猫の悩みが・・・・・・・ないか(笑)



某社の新製品?ちょっと気になるなぁ・・・とか、
やっぱり猫が良いなぁ・・・と思ったら
ここをクリック! 
  1. 2012/08/28(火) 10:04:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

マトリョーシカ

マトリョーシカ(matryoshka):ロシアの郷土玩具。木製の人形で、胴体が上下に分割できるようになっている。中に同じように分割できる人形が複数入れ子式に入っている。女性の絵が描かれているものが一般的。マトリョーシカ人形。



むかし、ロシアに行ったときにマトリョーシカを買ってきた。
20cmほどの大きさのもので、絵柄は民族衣装をまとったロシア女性。

いかにも“お土産”的なものだったんだけど、もうひとつ、面白いのを見つけた。

絵柄は時の大統領“エリツィン。で、その中にゴルバチョフ→ブレジネフ→フルシチョフ→レーニン ・・・。歴代大統領・書記長がざっくりと入ったマトリョーシカ。これはうけたね。

日本版なら、さしずめ徳川15代将軍バージョンとか!一番ちっちゃいのは、もちろん慶喜くん。それを開けたら“錦”の御旗が入ってたりしてね(笑)

あと、戦国武将バージョンなんかも面白い。
スタートはやっぱり織田信長?それとも思い切って北条早雲まで遡る?

豊臣秀吉バージョンなら秀頼とふたつで終わり(国松も入れる?)で、秀頼を開けたら“自刃”なんて書いてあったりしたらびっくり!

関ヶ原セットなら東軍バージョンと西軍バージョンが必要だね。東軍は家康、西軍はもちろん石田光成から。

大阪城~冬の陣/夏の陣セットには淀殿をフューチャー。

上杉謙信バージョンも面白い。その上杉謙信の頭には小さな穴が沢山開いていて、これに塩を入れて使えるとか(敵に塩を送る)!

神奈川の地元なら、イケメンといわれた北条氏バージョンも欲しいぞ!

あっ、軍師バージョンなんかもありだね。

う~ん、なんか商売になりそうだね!




そんなマトリョーシカだったら、ちょっと欲しいかもと思ったら・・・
 ここをクリック! 
  1. 2012/08/24(金) 13:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ、横田FSD・・・

飛行教導隊 F-15DJ 32-8083
2002.02.25~26 F-15DJ #083 AGR 百里_65I1402

珍しく土曜日休みだったし、ラプター来たし…
1400着で行く予定だったんですよ  横田…。

う~ん、モデル○-トの増刊号やら月刊やら連載やら技○IXのファントムとイーグルの彩色見本やら…

いやあ、終わらない終わらない。

中には金曜日から4日間も満喫した人もいるというのに・・・みんなー!羨ましいぞ!!


どなたか、下請けお願いしますよ~、ホント…
タイヤだけ塗ってくれるとか、ネンタンだけ作ってくれるとかだけでも良いからさー。


よーし、こうなったら「レンタカーで巡る、新田原、魅惑の三日間」でリベンジだ!




同情はするけど、下請けだけはごめんだ!と思ったら・・・
 ここをクリック! 
  1. 2012/08/21(火) 21:49:29|
  2. 飛行教導隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裏モデルアート その①

第1航空団第32飛行隊 T-4 56-5734 66-5746


プロフィールシリーズのT-4。最初は浜松基地の第1航空団にお邪魔して取材する予定で段取りしてたんですよ。

で、取材申請書の下書きを編集長に送って、さあ、空幕の広報室にアポ取って申請書だそうか・・・と言っていた翌日に例の震災があったわけ。

結局のところ、あの大災害を目の当たりにして、「こりゃ、マニア向けの本の取材対応なんて、それどころの話じゃないなぁ」とアクションを起こす前に取材を取りやめて、モデJASが今まで撮りためてきたディテール写真をかき集めてなんとかしようということになったんですよ実は。
でも、F-15やF-4は高所作業車を使った俯瞰撮影はしていても、T-4は「また改めて取材に行くからいいや」と、いつも後回しにしてたんですねェ。

まあ、決して手を抜いていたわけではなく、やっぱり取材時間も限られているわけで、その中での判断なんだけど・・・。だから今回はディテールファイル用の写真、特に機体を上から撮った写真が少なかったうえに、予定していたインタビューやらなんやらが、全部無くなったものだから、今度はページが埋まるかどうか心配になってきた。

そこで、こちらから提案したのが、他のジェットトレーナーも網羅しちゃったら?って企画。具体的にはT-33Aと、T-1A/Bなんだけど、こんな機会じゃないと、絶対に増刊になんかならないモチーフ。

でも言ったからには、写真の用意はもとより、塗装図などのイラストも描かなくっちゃいけない!

そんなわけで、頑張りましたよ。ページ数の関係で満足するボリュームでにはならなかったけど、特にT-1をこれだけの内容で纏めた模型誌って、今まで無かったでしょ!
でも、T-4と抱き合わせるのはT-1だけにして、T-33はF-86と抱き合わせにした方が良かったかなぁ・・・。

まあ、そんなわけで、今後類似書籍の発刊はまずないだろうから、まだ持ってない人は今のうちに買ってね。


 ここをクリック! 
  1. 2012/08/17(金) 02:50:10|
  2. 浜松基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アボート(abort):任務中止

204SQ T-4 16-5671

1997.01.20 T-4 #671 204SQ 百里_65I9217

先日来、故障でアボートしていたエアコンですが、昨日、やっと業者が来て新しい機材を取り付けてくれました。
いやー、快適、快適。
しかも、プラズマクラスターで、空気中の菌やカビなどを分解、除去してくれるうえに、ニオイも分解、除去してくれるんだとか。

うーん、ついでに加齢臭も分解、除去してくれるのか?

でも、自分がリビングに居る時だけプラズマクラスターが作動してたら、それはそれでなんだかショックだよね。


まあ、そんなわけで、今度は吹き付け作業中に、エアーコンプレッサーが勝手にアボートしやがりました。

増刊用の作例はこれからウェザリングを始めようかという段。技MIXのファントムの彩色見本なんか、アスデカを貼り終えて、機体の半分にフラットクリアーを掛けた段でのアボート。しかもハンドピースのカップの中には塗料が残されたまま。

「温度ヒューズが働いて、冷えれば復活するかな?」という期待も空しく、それいらい沈黙したまま。

しかたないので、アマゾンで新調しちゃいました。

でも、昔なら次の休みまで待って、模型店や画材店をめぐって探したものだけど、今はインターネットですぐに買う事が出きる。しかも安くて送料無料ときた。

んー、便利は便利なんだけど・・・、これじゃあ小売店が減っていくわけだ!


ここをクリック! 
  1. 2012/08/14(火) 02:10:03|
  2. 百里基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

締め切り:しめ‐きり【締(め)切り/閉(め)切り】

第4航空群 第3航空隊 P-3C


締め切り
①戸・窓などを、閉じたままにすること。また、閉じられたままの場所。
②取り扱いを打ち切ること。また、その日時。あらかじめ決められた終了の日。
③常に+15日で計算するもの。
④その作業を始める日。
⑤あってないようなもの。
  
  



ここをクリック! 
  1. 2012/08/10(金) 17:10:00|
  2. 厚木基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ディテール:全体の中の細かい部分。細部。また、建築物などの詳細図。

F-104J ラムエアタービン


あちこち取材に行ってるから、資料は沢山あると思ってるでしょ。
それはある意味正解です。
当然誌面で紹介できない写真は山ほどあるにはあるんだけど・・・。まあ、いつものことではあるんだけども、てんてこ舞いのうちに増刊の仕事が終わっても、直ぐに次の締め切りが迫っているので、はっきり言ってそれらを整理する暇が・・・ないんですねー。
だから、撮影データもフォルダーにざっくりと入れたまま。
何がどこにあるのか、探すのが大変なわけです。

ディテール写真なんかちゃんと項目別に分けて、軽いJPEGにでもしていつでも見られるようにしとけばいいのに、原稿に使った写真以外はいつまでもRAWデータのまま。
「そういえば、ファントムの翼端を上から写した写真あったよな?」っていちいちフォルダー開いて、膨大な量のコマから探すこと数時間。
いつもそんな感じ。
これじゃ、効率もなにもあったもんじゃないです!

ホント、「いつかは」といわずに、すぐにでも腰をすえてデータの整理をしないと、そのうち収集が付かなくなりそうですね・・・。

で、写真はF-104Jのラムエアタービンのアップ。
プロフィールの時は、なんだか小さく掲載されてしまって、細部写真なのに細部が分らないというわけの分らない状況だったので、ここで改めて!
  1. 2012/08/07(火) 00:05:45|
  2. F-104Jディテール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

計画的

Tadzio


リビングのエアコンがアボートしました。そんな訳で、節電の夏突入って感じです。仕方ないのでジャパネットた○たで買ったんだけど、取り付けが2週間先!

猫も暑くて大変だろうね~。
毛皮、脱いだら?

しかし、家電品って計画的に更新していかないと、ダメージ大きいなぁ…
これで冷蔵庫がアボートしたらたまらないね。壊れる前に考えないとなぁ…
  1. 2012/08/03(金) 17:54:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

バリアフリー[barrier-free]:障害者や高齢者の生活に不便な障害を取り除こうという考え方

飛行教導隊 F-15DJ 82-8092
2002.02.25~26 F-15DJ #092 AGR  新田原_65I9194

模型作ってる部屋が狭いので、パソコンは隣の部屋にある。
で、作業中に「あれ?ここどうなってたっけ?」とか、「ここの色はどんな感じだったっけ?」とか、「ここの塗り分けラインは・・・」とか・・・。

せっかくあちこち取材してるんだから、必要な写真をプリントアウトしてから模型作ればいいのに、忙しさにかまけてそれもなかなかやらないから、作業前にパソコン立ち上げておいて、その度に隣の部屋まで確認に行ってる始末。

でもそれだって時間的、気分的な余裕がある場合だけで、締め切りが近い(過ぎてるとも言う)だとか、3つも4つも同時進行しているだとかいうときは、いちいち確認に行くのもおっくうになる。ほんの5~6歩行けば良いだけなんだけどねェ。

でも、その一番の原因は模型部屋を出る際に狭い入り口に積みあがっている資料の山を、いちいち跨いでいかなくちゃならないってこと。最近は気持ちに足が着いてこなくて、跨いでるつもりが引っ掛けて資料をぶちまけるってときもあるから始末が悪い!

バリアフリーの大切さ・・・ホント、実感するなぁ・・・


で、今日の一枚は新田原基地のR/W10を離陸する飛行教導隊の092号機。IRANから戻ったばかりで、識別塗装したてだから全体的に綺麗な印象だね。

この写真はポジなんだけど、昔は模型制作の資料にするには、いちいちプリントにださなくちゃならなかったよね。今は自宅でそれが出来るようになったから便利になった。

あれ、でもなんか、模型作りながらライトボックスとルーペを常に用意していたような記憶が・・・。

うーん、結局今も昔もやってることは変らないってことか!
  1. 2012/08/01(水) 13:53:07|
  2. 飛行教導隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (23)
百里基地 (49)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (27)
那覇基地 (1)
猫 (51)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (59)
飛行教導隊 (21)
ロシア機 (3)
未分類 (12)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (5)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR