モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

納品:品物を納入すること。また、その品物

MiG-25RB



いやー
昨日
MiG-25P・・・やっと完成しました!
で、本日無事納品

ICMのキット
えーっと
モールドは良いんだけどね・・・モールドは・・・・・
う~ん
なんと言うか
・・・・・・・・・・
ガンバロー、俺!




そうだ!ガンバロー
と、思ったら・・・・
ここをクリック! 
スポンサーサイト
  1. 2012/09/28(金) 20:48:59|
  2. ロシア機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コンビニの中華まん

VF-154 F-14A NF104
1999.01.11 F-14A  #104  VF-154 NAF厚木 

この季節になると、食べたくなるのが、コンビニの中華まん。
そもそも、「生まれて初めて食べた中華まんがセブンイレブンの肉まんとあんまん」という世代で、あんまんと言えば、例の真っ黒いペースト状のゴマあんなんだけど、セブンイレブン以外で時々つぶあんまんを置いてあるお店もあって、あんこ好きの私にとってはこれはちょっと見逃せない。

今年の3月ころの話し。
駅の近くの某コンビニに入るとゴマあんとつぶあんが並んでた。レジは高校生くらいの若い女の子。

「つぶあんまん下さい」と私。
「ちゅうかまんですね」と店員。
「いや、つぶあんまん」と私。
「・・・ちゅうかまんですね」と店員。
「だから、そこのあんまん」と私。
「あー、ちゅうかまんとあんまんですね」と店員。
「だから、そこのつぶあんのあんまん!」と私。
店員「・・・・・・」。

そこで、他の店員がとって代わって、「つぶあんまんですね、少々お待ちください!」

いや、何でも良いんだけど、若いからつぶあんまんを知らなかったのか?自分で食べたことがないのか・・・。
どっちにしても、彼女の辞書に「つぶあんまん」と言う文言が無くて、「ちゅうかまん」に聞こえたのね!
で、「ちゅうかまんとあんまん」は、「肉まんとあんまん」のつもりだったんだろうな、やっぱり。

つぶとかゴマとか、どっちでもいいや!
と、思ったら・・・

ここをクリック! 
  1. 2012/09/25(火) 23:00:32|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

リニューアル:新しくすること。一新すること。再生。また、改装。

Tadzio


なんで、こんな機体が?
と思えるアイテムが次々とキット化される昨今。

ヨンパチのF-4とF-15(レベルのストライクイーグルはのぞく)だけは、なんでリニューアルされないんでしょうね??

大きい分、金型代などのコストが掛かるから?

でも、現用機の中では一番売れ筋だと思うんだけど・・・。
ハセガワさんはおろか、海外メーカーもなんで手を出さないのかなぁ。

個人的に期待しているのは、タミヤさん。
サンニイからヨンパチに続いたF-16の例があるからね。
あのヨンパチF-16のディテールでF-4とF-15。考えただけでもワクワクするよね!

もちろんハセガワさんも、T-4やF-2と同様のディテールならOK!
アイマスでどんどん売り上げを上げてもらって、その利益でなんとか!

この秋のホビーショーあたりで、サプライズないかなぁ・・・

そうだ、F-15なら、ちゃんとしたD/DJをお願いしたいですね!!!


と、言ってるそばから、KWATさんからの情報が・・・
アカデミーからヨンパチのF-4Bが発売されるんだとか
http://www.luckymodel.com/scale.aspx?item_no=AC%2012232

まあ、内容を見てからだけど、これにハセの機首をすげ替えて・・・
なんて、さっそく妄想に走ってますw

タイプEは韓国空軍でも使っていたから、そのうち”ロンゲストノーズ”もラインナップされるんでしょうけどね!

しかし、このタイミングで「韓国のメーカーから”サンダウナーズ”」というのも、なんだか引っかかりますね!!




ヨンパチだ?F-15だ?
それより猫の写真をもっと!
・・・と、思ったら・・・・
ここをクリック! 
  1. 2012/09/21(金) 00:49:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

売ります・買います

VFA-27 "Royal Maces" NF210 FA-18E
CVN-73 GEORGE WASHINGTON




昔、雑誌で良く見かけた売ります・買いますのコーナー。
モデルアートにもそんなコーナーがありました。

でも、中にはそれを利用して商売してる人もいて、それが原因でトラブルになったりしたものだから、それ以来廃止となってしまったのは残念。

まあ、インターネットの普及でいずれは無くなる運命でもあったんだけど、古いバックナンバーなんか見てると、その当時のトレンドなんかを垣間見ることが出来て結構面白い。

そういえば「丸メカニックの烈風、買います」なんていうの結構多かったよね。当時はかなりのレア本だったから、現代のようにネットオークションなんかあったら、いったいいくらくらいになったんだろうね。

で、今は・・・・だいたい500円前後が相場みたいだし、なにより神田の古本屋に行けば、大抵並んでるよね。




烈風か・・・昔は萌えたんだけどねェ・・・・
と、思ったら
ここをクリック! 
  1. 2012/09/18(火) 09:45:05|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

妄想:非合理的かつ訂正不能な思いこみのこと

飛行教導隊 F-15J 92-8912_65I4295 のコピー

個人的な模型作る時間なんてほとんど無いんだけど、それでもヨンパチのF-15が作りたくなって、現在素材の収集中。

とりあえず、飛行教導隊のF-15J 912号機、F-15DJ 072号機がその候補。

で、使用キットはというと、ハセガワのを全面改修するのと、レベルのストライクを部分改修するのとどっちが良い?っていう究極の選択(アカデミーでお茶を濁すといった手もあるか!)の末、結局後者を選択。あれ、たしかエルロンかフラップの面積が違っていたような気も・・・
でも、このレベルのキット、せめてノーマルなC型仕様で出してもらえないですかねェ。

で、J型の方はプロフィールで実践したようにハセの部品を移植。コクピットは4つ程溜め込んでいるアイリスのレジンを組み込んでみるつもり。

塗装は「識別塗装の上からグレーのタッチアップ」に挑戦だ!

DJの方は、そのコクピット関係では、恐らく唯一のアフターパーツであるウルフパックのレジンパーツを使って、レベルのオリジナルパーツをなんとかDJっぽくしたい。

銀ビスポチポチのキャノピー枠のベークライト部分は、今度は自作デカールで!

あ、それとノズルはやっぱりアイリスがベスト。

ウェポンはAIM-9MとAAM-3のキャプティブ弾とALQ-131V。ミサイルの切り替えスイッチ部分の赤と緑のマークも自作デカールで再現したい!

う~ん、なんだか金満モデリングの様相を呈してきたけど、「手間とディテールはお金で買える時代なのさ!」というわけで、現在鋭意妄想中!!

だけどねエ・・・・ただでさえ締め切りに追われている身。はてさていつ頃着手できることやら・・・・。



「まあ、どうせ結局妄想だけで終わるんじゃないの」
と思ったら・・・・
ここをクリック! 
  1. 2012/09/14(金) 10:47:56|
  2. 飛行教導隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DFCS:Digital Flight Control System

VF-154 F-14A NF104

前回のインテークカバーのイラストつながりで、厚木のトムキャットを。

DFCS(Digital Flight Control System)が搭載された頃の撮影で、ランウェイからわざと外れて進入し、着陸直前に大きくひねって進路を修正していたので、狙っていればこのような写真が撮れた。

結構低かったので、他の人たちは300mmあたりを使ってたけど、それでもやっぱり「500mm一本勝負!」

・・・・やっぱり300mmが良かったなぁ・・・・・。

で、モデルアートのプロフィールの時に「DFCS」の件を説明してこの写真を提供したんだけど、なんと結局ディテール写真として扱われてしまって、「DFCS」のことはどこにも書かれていないという、残念な結果となってしまった。

そう、残念と言えば、エアコン、エアーコンプレッサーに続いて、今度は給湯器に不具合が発生。修理に30000円も掛かってしまった!(トホホ・・・)

う~ん、このタイミングでのイー万(7月24日の記事参照)は痛い!

で、修理終了後に「保守点検契約してくれれば、年一回、5千円の点検で、その後の故障時の修理は部品代だけで済むんですよ。でもお宅の給湯器は古くて、もう部品も無くなるだろうから、無駄ですかね」だって!

あのね~、なんで今更言うんだよ!もっと早く教えてくれるか、いっそのこと知らない方が良かったよ!




そんなわけで、やっぱりトムキャットが好きだなぁ・・・・
と、思ったら
ここをクリック! 
  1. 2012/09/11(火) 00:40:35|
  2. CVW-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんなところに・・・・

第1航空団 第31飛行隊 T-4 96-5614_65I5881 のコピー

う~ん、やっぱりトムキャットですよね~、これ。

よほど、F-14が好きだったんでしょうか?この機体の機付長は・・・。

それとも、機番の614に引っ掛けたのかな?やっぱり。

ちなみに撮影時はまだT-33が列線にいた頃だから、T-4の機体後部、ノズルのフェアリングは旧タイプ。

だれかこの機体、再現してみる?

もちろん、インテークカバーは自作になるね!





インテークカバーのパーツも欲しいなぁ・・・
と、思ったら・・・
ここをクリック! 
  1. 2012/09/07(金) 01:15:39|
  2. 浜松基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

“業界目覚まし”シリーズ

第4航空群第3航空隊 P-3C 5053



こんな目覚ましあったら、パッと目が覚めますなぁ。
でも、心臓に悪いかもね!

照明さん用 
    インカムからの声で、「暗転!」
    インカムからの声で、「MC 出てるぞ!!」

音響さん用 
    インカムからの声で、「モニター出てないよ!」
    インカムからの声で、「曲が違う!!」

分る人だけでいいです・・・




そんな事より、猫は?
と、思ったら・・・
ここをクリック! 
  1. 2012/09/04(火) 00:24:59|
  2. 厚木基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (23)
百里基地 (47)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (27)
那覇基地 (1)
猫 (51)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (58)
飛行教導隊 (21)
ロシア機 (3)
未分類 (11)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (5)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR