モデリングJASDF@blog

厚木基地や航空自衛隊の基地などで撮影した航空機の写真や、模型、猫などのネタで展開するブログです。

恩恵

VMFA(AW)-121 Green Knights VK16


いや、ホント。

デジタルの恩恵ですよね。

こんな天候だと、ポジなら露出が難しすぎて、私のようなヘタッピーでは
写真にならなかったんだろうと思います。

デジカメの露出って、なんとなくネガカラーの感覚に似ているような気もする。

もちろんシチュエーションに沿った最適な露出で撮影するのが基本だけど、
なんというか、幅が広いんだよね。

RAWで撮っておけば、露出が極端に寄ってなければ、コントラストもシャドウもハイライトも
ある程度補正が効くけど、ネガもプリントの時に結構補正できたよね。

そういえば、厚木のトムキャットが離日した日。
離陸を撮りにいったんだけど、ドン曇の逆光側で撮影したこともあって、機体はほとんど真っ黒な残念な結果に・・・

フィルムをデジタルでコピーできる世の中になって、「あ~、ネガで撮っておけばよかったなぁ~」
と、思う今日この頃。

でも、もしや、ある程度は色が出てくれるんではないかと、わずかな期待をもって、
諦めないで、デジタルコピーしてみよーっと。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 00:56:08|
  2. 嘉手納基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

デイテールアップの憂鬱

ハセガワ1/48 川崎T-4


正直な話、ハセガワさんのヨンパチT-2/F-1も、疾風やらこのT-4やらと同じようなディテール表現が欲しかったですね~、今さらですが。

そのT-4、ホントに良く出来たキットで、そのままなんにも手を加えないで、綺麗に仕上げれば、
「おおっ!」って感じに仕上がる優良製品だと思います!

でも、マニアならではの気になる部分もチラホラ(ここから先はメーカーは責めずに、自己責任の範疇で!)。

基本的なところでは、金型の”抜き”の関係で、どうしてもモールドが崩れてしまう、胴体上面の主翼取り付け部分付近のモールドの再生問題。

それと、逆さ凹断面形をした胴体のエンジンベイ下の分割部位。ここの合せ目処理で消えてしまうスジ彫りの再生問題。

アウトライン的な部分では、垂直尾翼のドーサルフィンの厚味がありすぎる事と、その処理問題・・・・


まあ、いろいろあるんだけど、一番やっかいなのは、コックピット後席の、その後ろのディテール再現問題。

キットではここのディテールがほとんど再現されていないんだよね。

キャノピー閉めちゃえばほとんど見えないけど、開けるとなるとやっぱり再現したい!

以前はプラッツさんがエッチングパーツ出しててくれたけど、最新バージョンでは該当部分のパーツは網羅されていない!

写真は、プロフィール用に作ったT-4の工程写真で、そのプラッツさんのエッチングパーツを使ってる。

でも、最初にこのT-4作ったときは、基盤なんかのパーツを加工している町工場さんから出た金属くずを分けてもらってきて、その中にあった円盤状のパーツを使ったりして再現したんだっけなぁ。

そんなわけで、プラッツさん。

そんな金属くずを分けてもらえるような町工場を探すのも面倒なので、あのエッチングパーツの再販、

お願いしますね!



※上記の諸問題については、モデルアートプロフィール№10「航空自衛隊T-4中等練習機」を見てね!※
  1. 2013/04/26(金) 10:32:24|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Tadzio


膝の上に乗ってきたTadzio。

猫が喧嘩しているときに発する、あの「フーッ(怒)」をまねしてみたら、
目を丸くして耳を後ろに畳んで・・・・

でも、次の瞬間には、何事もなかったように、あくびしたりなんかする・・・・

この変わり身・・・というか、切り替えが早いというか・・・・なんというか、

ストレスたまんないんだろうなぁ、

いいなあぁ・・・・
  1. 2013/04/23(火) 09:39:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

腐っても鯛

F-14A


日本国内で唯一無二のトムキャット!

屋外展示の雨さらしなのが残念だけど、そこは"腐っても鯛"

プロフィールの取材では、ずかずかと背中に上がって(許可はもらってたからね!)、
ディテール写真を撮りまくりました!

実は、ブラックナイツが現役の頃、一度取材に行ったことがあって、
このスポイラーの内側のメカニズムは是非撮影したかった部分だった。

しかも、御誂え向きに、ハンガーの中で整備中の機体がフラップ下げ、スポイラー上げ
の状態で、これがデッキ上から見るとちょうど真下に!

しかーし、渉外担当者から耳を疑うセリフが!

「ハンガー内の整備中の機体は撮影できません」

な、なにー!!

そんな・・・・

手の届きそうなところにスポイラーがあるというのに・・・・撮影出来ないなんて!

大体、スポイラー部分なんぞに、秘密もなにもないだろー!!

う~ん、英語が話せれば、隊長に直接お願い出来たのにな~・・・

と、言うわけで、若人のみなさん!

いつ何時、こういうチャンスが訪れるか判らないので、
英語はちゃんと話せるようになっておこうね!







  1. 2013/04/19(金) 23:42:17|
  2. F-14A ディテール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

night

百里基地 第7航空団 第305飛行隊 F-15J/DJ
1993.12.15 F-15J DJ 305SQ 百里_65I9188

う~ん、最近ナイト、撮ってないなぁ~
  1. 2013/04/16(火) 23:26:10|
  2. 百里基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

下北沢

小田急線下北沢駅


地下化なった下北沢駅。

数年前まで、5年間通った駅でもあり、近くまで行く用事があったので、旧駅舎を撮ってきました。

ここに通っていたころは、休憩時間や帰りには良くホビーショップ・サニーさんに寄っていたんだけど、最近はすっかりと遠ざかってしまいました。

駅近くのパン屋さん「アンゼリカ」のアンドーナッツ、
そして木曜日(だったっけ?)に限定発売されていた、カレーパン用のカレーから発展したカレーライス(時々ハヤシライス)は絶品だったなぁ。

餃子の王将は、毎週金曜日に「餃子半額」のサービスがあったので、金曜日はほぼ毎回、餃子3人前+大盛りライスでしたねー。


さて、この駅舎が撤去された跡地はどんな感じになるんでしょうか!
  1. 2013/04/12(金) 10:02:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

忙しいっす!

飛行開発実験団 XF-2 63-8101

いやー、新年度でちょっとした環境の変化がありまして、ちょっと忙しいふりをしてました。


そんなわけで、そろそろナナニイF-2も、新しいキットが欲しいですね~。

H社(まあ、ほかに無いけどw)のアレは、やっぱり主翼がナニですから。

あれ?P社のF-1は??
  1. 2013/04/07(日) 23:08:11|
  2. 岐阜基地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ようこそ!

一応、週2回・・・火曜、金曜の更新としたいと思いますが、まあ、そこは随時と言うことで!

写真撮影、模型製作、イラスト、文、解説、屁理屈・・・By モデJAS

プロフィール

モデJAS

Author:モデJAS
ライフワークは飛行教導隊の識別塗装の調査研究(笑)!

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

金冠日食 (1)
金星太陽面通過 (1)
厚木基地 (23)
百里基地 (47)
浜松基地 (8)
新田原基地 (23)
模型 (27)
那覇基地 (1)
猫 (51)
嘉手納基地 (4)
百里~厚木 (1)
築城基地 (2)
Blue Impulse (3)
本 (1)
CVW-5 (58)
飛行教導隊 (21)
ロシア機 (3)
未分類 (11)
零戦 (2)
イラストレーション (4)
芦屋基地 (2)
T-33Aディテール (1)
F-104Jディテール (1)
FS-T2改ディテール (1)
F-1 ディテール (1)
岐阜基地 (5)
入間基地 (5)
F-15 ディテール (3)
鉄 (1)
F-14A ディテール (3)
うずら (1)
城 (6)
小松基地 (1)
東富士総合火力演習 (2)
天体 (1)
航空自衛隊 (1)
三沢基地 (2)

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


Trial By Fire ~かけがえのないこの僕の人生~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR